リーマンブロガーのススメ①サラリーマンこそブログを書こう

スポンサードリンク

このページをご覧いただいている方は、恐らくサラリーマンとして毎日働いている方ですよね。

サラリーマンって辛いですよね。

毎日朝早く出社して、辛いことをグッと我慢しながら、夜遅くまで働いてを平日5日間繰り返し、やっと休日になったらあっと言う間に土日が終わり、また月曜日が来て、サラリーマンとしての日々が始まる。

僕も、時期によりますが大体そんな生活をしています。はい、サラリーマン代表みたいな生活してます。

僕の親父も会社員だったのですが、こんな生活を30年以上続けたと思うと本当尊敬です。世の中のサラリーマンの方は本当にすごいですよね。今も僕も会社員ですが。

サラリーマンの悩み

サラリーマンの皆さんの悩みを、自分の実体験ふまえて挙げられるだけ列挙してみました。

リーマンブロガーポイ活とマリオットを愛する男が思うサラリーマンの悩み10選

①給料もっと上げて欲しい

②もっと休みが欲しい/もっと早く帰りたい

③上司がもっと優しくなってくれればいいのに

④言いたいことが言えなくてやりたくない仕事をやらされてる

⑤自分の仕事が世の中のためになってるか分からない

⑥自分じゃなくて他に人でも出来る仕事を毎日やってる

⑦お客さんがワガママ過ぎて辛い

⑧働き方改革って言葉は、政府が大きい声で言ってる嘘だと思ってる

⑨働き終わった後の会社の飲み会が億劫

⑩自分がやりたいことだけに没頭出来る環境が欲しい

挙げだしたらキリはないと思うのですが、恐らく上のリストで5個以上当てはまった方は相当な社畜で、毎日それなりに辛い思いをしていると思います。

何故、人は社畜を続けるのか

5個以上当てはまってるのに、社畜を続けている理由は、ほとんどの方が「いまの会社を辞めたら生活に困るから」と言うのが理由ではないでしょうか。

僕はまさにそういう理由です。

そこで僕は思いました。

会社に依存してるから、上司の言う事をペコペコ聞かないといけないし、自分を擦り減らして仕事を続けないといけなくなってると。

それならば第二の収入があったらどうでしょうか?本業で600万もらってるところに第二の収入で600万円もらえたとしたら、会社での振る舞い方とか含めて色々と変わってくると思いませんか?

嫌なことは嫌って言いやすくなるし、気が乗らないなと思ったら休んだっていいんです。それでクビになっても、後ろ盾があるから安心ですよね。

自分の人生は自分で切り開く

自分の人生は自分でしか変えられません。何かをやるしかないんです。このままだとその会社で我慢しながらすり減らして行くしかないんです。(そう言う方の方が圧倒的に多いと思いますが。)

でも、普通に考えて、突然ビジネスを始めるのは中々勇気がいりますよね。いきなりラーメン屋を始めようと思っても、初期投資含めてリスクがありすぎる。何しろ投資できる時間にも限りがある。

そこでブログです。ブログなら、初期投資がほとんどいらず、始められますよね。

最初の立ち上げのみが大変ですが、コツコツやっていけば自分が寝ていてもお金が入ってくる仕組みが出来るんです。

ちょっと時間がかかってもしょうがないです。割ける時間が限られている、サラリーマンなんで。

ただ、空いた時間でコツコツ積み上げるだけです。

何もやらないよりやった方が全然いいですよね。

会社をいつでも辞められる準備は誰でもしておくべき

ブログを書くべきと言う話の流れで、違う観点で、

今の会社をいつでも辞めてもいいような準備は誰でもしておくべきです。

だって、急に病気になったら今の会社はずっとあなたを雇い続けてくれますか?

最初の3ヶ月とかは面倒見てくれるかもしれないですが、30年も面倒見てくれるかと言うと普通見てくれないですよね。

会社からしたら働けない人はなるべく去って欲しいのが本音のはずなので。

だとしたら何があってもいいように、自分の資産を作っておくべきではないでしょうか。

ブログが立ち上がり、みんなが見てくれて収益が入ってくる状態になれば、

ほっておいてもお金は入ってきます。

ブログを書くこと=自分の資産を作ることなんですね。

あなたが一生懸命働いても、あなたの資産ではなく会社の資産を作るお手伝いをしているのと同じです。

自分の身を守るためにも、是非ブログを書くことを検討して見てください。

一緒に社畜ブロガーになりましょう!

続けてこちらの記事も。どんな内容の記事を書けばいいの?と言うことについて

アイキャッチ画像。作業している様子。

リーマンブロガーのススメ②どんな内容のブログを書けばいいのか

2019年2月12日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です