リーマンブロガーのススメ②どんな内容のブログを書けばいいのか

アイキャッチ画像。作業している様子。

スポンサードリンク

前記事で、自分の人生を切り開くために、自分の身を守るために、ブログを書くべし。と言うことを書きました。

分かったよ、ブログ書くよ。でもどんなブログを書けばいいの?と言う問題が次に出てくるかと思います。

なかなかいきなり書けって言われても難しいですよね。

この記事では、どう言う内容のブログを書くべきなのかについて整理して見ました。

どう言う内容のブログを書けば良いのか

基本的に、ブログを書くと言うことは、あなた自身が筆を持って書く作業なので、あなた自身がその分野において知識がある。と言うことが「ある程度」前提になってくると思います。

「ある程度」と書いたのは、その道のスペシャリストではなくても、調べながら自分なりに解釈をして書く。と言うこともブログなら成立するからです。

僕自身、何となくでしかANA/JALやマリオットのことは知りませんでしたが、ANA/JALやマリオットの公式ページを穴が空くほど読み込んで記事を書いていたりもします。

そう言う書き方でもいいですが、調べるのと理解するのにどうしても時間がかかるので、

基本的には”あなたの趣味”や、”あなた自身が詳しいこと”、もしくは”本業の分野”が手っ取り早いと思います。

サッカーが好きならサッカーのブログを書けばいいと思いますし、洗顔ケアについて詳しければ、洗顔について書けばいい。何でもいいです。しかも別に一つに絞る必要はありません。僕のトップページを見ていただければわかると思いますが、ANA,JAL,クレジットカード、SPG,リーマンブロガーのススメ、ポイントなど、色々なジャンルの記事を書いてます。

最初に色々書いて見て、反応がいいものを集中して書く。と言うのもあるかもしれませんね。

とりあえずは書いてみる。と言うところがスタートだと思います。

まずは何かを書いて世の中に発信すると言う行為が大事です。

誰もが最初は素人

当たり前の話ですが、ブログを書き始めた当初は誰でも素人です。

自分が気になるワードを検索して一番上に出てくる人のブログも、立ち上げた当初は当然素人です。

それをただ改善していきながら、年月を重ねて上に表示されているだけです。

最初に書く文章はうまく書けないのが当たり前です。

僕自身、3ヶ月しか経っていなくまだまだ下手くそですが、これでも最初に比べると要領が分かってきました。

一つの記事を書き上げる時間も、最初に比べると速くなってきたと思います。

感覚的にこれを3年続けられたらもっともっと上手くなるし、速くなるんだろうな。と思います。

ライティングはスキルなんですね。

とりあえず、自分自身で気になったことについて書き始めて見てください。

と、そもそもですが、ブログってどうやって立ち上げたらいいの。って所がまずありますよね。

それを次回、整理して見たいと思います。

アイキャッチ画像。作業する人。

【ブログ超初心者向け】ブログの立ち上げに必要な3つのこと。リーマンブロガーのススメ③

2019年2月14日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です