PageSpeed Insightsの点数をあげるために実施したこと

アイキャッチ画像。

スポンサードリンク

記事を見て頂きまして、ありがとうございます。この記事ではPageSpeed Insightsの点数を上げるために実施していることを都度更新している記事です。

こんな方におすすめ

  • PageSpeed Insightsの点数を上げたいと思っている方。
  • おすすめプラグインを知りたい方

ブログを始めて3ヶ月、やるべきことが見えたうちの1つに、このPageSpeed Insightsの点数をより高くするということがあります。これはサイトのスピードをGoogleが採点してくれる。というサイトです。

スピードが速いサイトはユーザーも使いやすい。すなわち、Googleの検索エンジンから、より評価が高いサイトだと認識してもらうことが出来ます。

アメブロやはてなブログで書いてる人はそんなに意識しなくてもというか、「出来ることが少ない」のだと思うのですが、ワードプレスで書いている僕は少しでもサイトの評価をあげてより上位表示をされるために、やっていかなければならないことの1つです。

「自分のサイトはどうだろ?」と思った方は是非一度チェックしてみてください。

PageSpeed Insights公式

僕自身、ワードプレスのテーマ「ストークス」を使っているのですが、何も対策をしないで点数を計った時が下記でした。

Pagespeed Insightのモバイル過去スコア Pagespeed Insightのパソコン過去スコア

モバイルが31点パソコンが45点という結果ですね。

この点数を上げるために、色々模索しました。ただ、僕自身がワードプレスやPHPをガンガン使いこなせる訳ではないので、海外のサイトやブログなどを読んで、とりあえず点数を上げるのに出来そうなことを実施して見た。というのが現状です。ここで紹介しているプラグインは僕自身のブログに入ってますが、万が一それで壊れたとなっても保証できないので悪しからず。

やったこと①プラグイン「a3 Lazy Load」の導入

a3 Lazy Load(a3レイジーロード)は、WEBサイトの画像データを遅延読み込みさせて、ページ表示の速度を向上させるプラグイン。要はユーザーがページを下にスクロールすると、ユーザーの見える位置まで来てから画像の読み込みを始めるので、最初の立ち上がり時に起動が遅くなるということがありません。

僕のサイトを見ていただければ分かるかと思いますが、スクロールする度に「クルクル」と一瞬、画像を都度読み込んでることがわかると思います。特に画像が多い記事を下記にて貼っておきますので、是非動きをご参照ください。

【マリオット/SPG】シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊記・ブログ。子連れでもカップルでも。

2019年11月3日

やったこと②今まで上げていた重い画像をTinyPNGで圧縮

これが多分一番手っ取り早いですかね。容量が重い画像は当然読み込むのにも時間がかかるため。

Pagespeed Insightの診断結果の中で、改善できる余地のところに、「適切なサイズの画像」と出てくる方は多いのではないかと思います。

今まで撮りっぱなしで上げていたのですが、それをTinyPNGで圧縮してアップロードするという作業を挟むことで、不必要な画像容量を抑えてスピードアップをすることが出来ます。勿論無料のサービスなのでご安心ください。

PageSpeed Insightの結果は?

この2点を実施したところ、下記のようになりました。

【モバイル】

Pagespeed Insightのモバイル最新スコア

【パソコン】

Pagespeed InsightのPC最新スコア

モバイルは47点と16点アップ。パソコンは81点と36点アップ。

うーん、パソコンは及第点ですが、モバイルがまだまだですね・・・。

とりあえずは良くなったものの、まだまだ特にスマホは改善の余地がありそうです。

他に点数を上げる方法が分かったら、更新して見ます。

ポイ活とマリオットを愛する男

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です