【2020年1月最新】ファンくるで貯めたポイントをANA/JALマイルに替える為の具体的方法・手順

スポンサードリンク

記事を見て頂きまして、ありがとうございます。この記事ではファンくるで貯めたポイントをANA/JALマイルに交換する具体手順について書いてます。

こんな方におすすめ
  • ファンくるで貯めたポイントをANA/JALマイルに交換したい方
  • マイルへの交換方法の具体手順を知りたい方。

RポイントをANA/JALマイルに交換する方法

2019年12月27日にLINEポイントからメトロポイントへの交換が終了するに伴い、ソラチカルートが封鎖になります。この記事はそれ以降のRポイントをANA/JALマイルへ交換する新ルート記事に更新されています。

ファンくるで貯めたRポイントは新しくTOKYUルートで交換が可能です。

TOKYUルート。

一方JALマイルへの交換は、下記同様に.money経由でJALマイル50%の交換率で交換をすることが出来ます。

ドットマネー経由JALマイル

この記事では大きく下記の二つについてご説明致します。

この記事で説明する二つのこと

①ファンくるの初期登録

②具体的にファンくるで貯めたRポイントをANA/JALマイルに、それぞれ交換するまでの具体手順

どちらも.money(ドットマネー)への登録が必須になっております。

ファンくる初期設定具体手順:ファンくるに登録・設定を済ませておく。

まずファンくるの登録は完了してますでしょうか。美味しいご飯を食べてマイルを獲得するために、まずは登録を済ませておきましょう!下記のバナーから登録を進めてください。このブログ専用の限定リンクで、下記経由で300円相当のポイントを獲得する事ができます。

\今なら300円分のポイント獲得可能!/

ファンくるに登録して外食モニターでポイントを貯める >

【登録たったの5分程度!】

上記ボタンをクリックすると、下記のページに遷移します。

ファンくるの登録画面①

そのまま、少しスクロールすると下記の新規会員登録ボタンが出てきますので、赤ワクで囲まれたボタンをクリックします。

ファンくるの登録画面②

すると下記画面の新規会員登録ページに飛びます。Facebook、Twitterでも新規登録をすることは出来ますが、結局メールアドレスや生年月日など情報の入力は必要ですので、どちらでも問題ないですが、僕は普通にSNS連携をしない方で登録をしています。

ファンくるの登録画面③

新規会員登録へ進むをクリックすると、メールアドレスを入力する画面に飛ぶので、メールアドレスを入力します。

ファンくるの登録画面④

メールアドレスを入力すると、下記のようなメールが飛んでくるので、URLをクリックし登録を進めます。

ファンくるの登録画面⑤

URLをクリックすると、下記のようにパスワード・生年月日・郵便番号・名前・ニックネームなど必要な情報を入れて登録を進めます。

ファンくるの登録画面⑥

必要な情報を入力すると、電話番号認証へと進みます。不正なアクセスを防ぐなど、セキュリティー面で登録が必要になります。

ファンくるの登録画面⑦

あとは指定された電話番号にコールをし、登録完了になります。

ファンくるの登録画面⑧

これで最初のファンくるへの登録は完了です。

あとはご自身でファンくるの飲食や商品のモニター案件に申し込み、実際にお店に行きポイントを獲得するだけです。

ファンくるで申し込んだ案件が承認されるまでの期間を検証したのが下記記事になりますので、ご自身でお申し込みされる際の一つの目安にしてください。

ファンくるのポイントはいつ反映される?アイキャッチ。

ファンくるのポイントはいつ承認されるのか?実際に申し込んで見てからポイント獲得までの期間

2019年2月17日

ANA/JAL共通交換ルート①獲得したRポイントを.money(ドットマネー)へ交換する

ANA/JALマイルに交換するときにどちらも共通で、必ず最初に.money(ドットマネー)に交換する必要があります。

ANAマイルへのルート

TOKYUルート。

JALマイルへのルート

ドットマネー経由JALマイル

ファンくるで貯めたRポイントを.money(ドットマネー)に交換する具体手順

まずはファンくるにアクセス・ログインします。

【公式トップ】https://www.fancrew.jp

右上にマイページへのリンクがあります。

そこにアクセスすると自分の進行中の案件や獲得したポイントを確認したり、ポイント交換を進めることが出来ます。

マイルに交換するための手順

マイページのリンクをクリックすると下記ページに遷移。

ファンくる経由、ドットマネー

赤ワクで囲まれた中の、ドットマネー by Amebaをクリックします。本人確認のパスワードを入力し、あとは秘密の質問に答え、ポイント交換の手続きを進めます。

ファンくるのポイントをドットマネーに交換する手順。

ドットマネーの口座番号はドットマネーにログインして、マイページに記載があります。ハイフン込みと言うことを忘れずに。ここまで来ればあとは簡単です。

ここからはマイルに交換する手順についてまとめて行きます。

まずはANAルートから。

ANAマイル交換ルート②.money(ドットマネー)ポイントをTOKYUポイントに交換する

下記ルート図を辿ると次は.moneyポイントをTOKYUポイントへの交換のステップです。

TOKYUルート。

.moneyにアクセスしてください。

ANAマイル交換ルート④TOKYUポイントをANAマイルに交換する

TOKYUルート。

メトロポイントに反映されたら、あともう少しです。上記図のようにTOKYUポイントをANAマイルに交換するだけです。交換率は75%の交換率になります。

ANA TOKYUカードを発行して登録している、ANA TOKYU会員サイトにログインしてください。

【公式ログイン画面】https://kaiin.to-me-card.jp/fyio/contents/ws1001.jsp

これでANAマイルヘの交換は終了です。

続いてJALマイルです。

JALマイルへの交換

ファンくるのRポイントをJALマイルに交換するまでのルートを下記にて振り返ります。

ドットマネー経由JALマイル

ANAマイルを交換した時と同じく、.money経由になりますので、.moneyからポイントの交換先をJALマイルに選ぶだけです。

とっても簡単ですね!

まとめ

いかがでしょうか。ファンくるでのANA/JALマイルへの交換の仕方は分かりましたでしょうか。どちらも.money経由なのでとても便利ですよね。

是非ファンくるを利用して美味しいご飯を食べながら、マイルを貯めちゃってください!

追伸

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

飲食モニターサイト、ファンくる以外にも、「ハピタス」と「i2iポイント」この二つのポイントサイトも、案件数も多く大変使えるポイントサイトなので是非登録だけでも進めておいてください。

\今なら400円分のポイント獲得可能!/

ハピタスに登録して20万マイルを貯める準備をする >

【登録たったの5分程度!】

\今なら1,000ポイント獲得可能!/

i2iポイントに登録して20万マイルを貯める準備をする >

【登録たったの5分程度!】

i2iポイントへの登録バナーはこのブログ限定の紹介リンクになっているため、紹介コード「tosh」を入力するのを忘れないでください。忘れるとポイントが獲得できないので注意です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です