【ポイ活】ANA/JALマイラーのためのポイ活まとめ

ANAマイラーのためのポイ活総まとめ記事.アイキャッチ画像

スポンサードリンク

記事を見て頂きまして、ありがとうございます。この記事では、各ポイントサイトで貯めたポイントをANA/JALマイルに効率よくポイントを交換する手順について整理しています。

こんな方におすすめ

  • 効率的なポイ活の月間スケジュールを知りたい方
  • ポイントをどのようにマイルに交換するかを知りたい方
  • ANAマイラーのためのポイ活についてのまとめ記事になります。

ポイ活の基礎:ポイントを獲得してからANA/JALマイルに替えるまで

まずは、各ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換するルートを整理します。

下の図をご確認ください。代表的なポイントサイトからANAマイルを貯めるために、どういう手順でポイントを交換していくのかを示した図が下記になります。この場合のポイント(マイル)還元率は75%になります。

TOKYUルート。

最初は何のことか分からないと思いますが、ポイントサイトで獲得したポイントをANAマイルに変えるまでのルートです。ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードを発行・使ってポイントを貯めていくので、このブログではTOKYUルートと呼んでいます。

続いてJALの交換ルートです。ANAの交換ルートから1ステップ少なくなっているだけです。TOKYUポイントを経由せずに.money(ドットマネー)から直接JALマイルに交換をします。

ドットマネー経由JALマイル

なので、.money(ドットマネー)までの登録はANA/JAL共通になっているので、まとめてご説明します。

ANA(JAL)マイル交換ルートの解説

ANA/JALマイルを獲得するにはハピタス・ファンくる・i2iポイントでポイントを貯めろ

各ポイントサイトで貯めたポイントをANA/JALマイルに交換する上でオススメなポイントサイトは「ハピタス」「ファンくる」「i2iポイント」です。

まず、ANA/JALマイルを貯めたいよ。という方はハピタス、i2iポイント、ファンくるを抑えておけば問題ないと思います。僕自身、ポイントを貯めているほとんどはこの3つのサイト経由のポイントです。

下記記事にてハピタス、ファンくる、i2iポイントについてまとめてますのでANAマイルを貯めようと思っている方は、是非こちらの登録を進めておいてください。

【お小遣い稼ぎ】ハピタス(hapitas)でのポイントの稼ぎ方とマイル交換や攻略方法について【ANA/JALマイラー必見】

2019年12月25日
ファンくるまとめ。アイキャッチ画像

モニター調査サイト「ファンくる」の基礎から、貯めたポイントをANA/JALマイルに交換する方法・デメリットについて整理しました

2019年11月22日
i2iを活用してマリオットをお得に泊まる。アイキャッチ。

【マリオットユーザー必見】i2iポイントサイトを活用してお得にANA/JALマイル・現金を貯める方法。

2019年1月26日

ANA/JALマイルを獲得するための手順

下準備①:ポイントサイトの登録を進める。

まずマイルを獲得するためのポイントサイトはハピタス・ファンくる・i2iポイントがオススメですが、

最初から沢山登録してもやることが多いので、まずはハピタスに絞ってご紹介します。

【ハピタスがオススメな理由】

なぜハピタスがオススメかと言うと、ポイント界で最大級の大手サイトだからです。出川哲郎さんがCMに出ていたことも記憶に新しいですよね。利用者数も300万人まで増えており、皆が使っているポイントサイトになっています。

下記のボタン経由で登録日から7日以内に1ptでもポイントを獲得すると400円分のポイントをもらえるキャンペーンもやってます。5分で終わるので、さくっと登録しておきましょう!

そして更に、新規会員登録&メルマガ許諾で、最大5,000円分のAmazonギフト券が総勢2,500名に当たる、

新規会員登録プレゼントキャンペーンも期間限定キャンペーン中です。

登録するなら絶対今がオススメです。

\今なら最大5,000円分のAmazonギフト券が総勢2,500名に当たる!!/

ハピタス公式はこちら >

【無料登録。たったの5分で登録!】

下準備②:.money(ドットマネー)のアカウントを作成する。

.money(ドットマネー)はANA/JALどちらのマイルに交換する時にも必要なポイントサイトです。

TOKYUルート。

上記の図を見てお分かりになる通り、i2iポイントやファンくるなど、様々なポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換するまでのハブ的存在になってます。

もちろん登録は無料で、5分もかからずに登録が完了するので、是非登録を済ませておいてください。

.money(ドットマネー)の公式リンクはこちら >

ANAマイルを貯めるための下準備③:TOKYUポイントWEBサービスに登録する。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOカードを発行が完了したら、TOKYU ポイントWebサービスに登録をします。

丁寧に説明してくれているTOKYUの公式ページがこちら

上記ページから東急ベルID登録をし、サービス登録を進めると言う流れになります。メールアドレス、住所、生年月日、パスワード、秘密の質問などを入力していきます。

最後にTOKYU POINT番号の入力になります。クレジットカード番号とは異なるのでご注意ください。

TOKYU POINT 番号の入力

ポイント番号が不明な方はこちらと言う所をクリックすると、下記画像でポイントについて教えてくれます。圧着はがきで届いていると思います。

TOKYUポイント

この番号を入力し、これで登録が完了です!

ポイ活におけるANA/JALマイラーの交換スケジュール(ハピタス・i2iポイント・ファンくる)

各ポイントサイトで貯めたポイントをANA/JALマイルに交換するにあたって、どのくらい日数を要するのかをまとめてみました。ANAマイルへ交換するおさらいは下記です。

TOKYUルート。

ハピタス・ファンくる・i2iポイントから.money(ドットマネー)へ交換

ハピタス等のポイントサイトで貯めたポイントは、交換申請の翌日より5営業日以内で.money(ドットマネー)に移されます。(ハピタス→3営業日、i2iポイント→5営業日、ファンくる→リアルタイム)

.money(ドットマネー)からTOKYU POINTへ交換(ANAルート)

.money(ドットマネー)に集めたポイントは、1日~15日申請分は申請月の下旬頃、16日~末日申請分は翌月の中旬頃となります。申請をするタイミングによりますが、最速で2週間でTOKYU POINTへ交換可能です。

TOKYU POINTからANAマイルへ交換

TOKYU POINTからANAマイルへの交換は、およそ1週間で完了します。

ANAマイルへの交換まとめ

なのでまとめるとハピタス・i2iポイント・ファンくるで貯めたポイントは、最速で3週間程度でマイルに交換する事が可能となっています。

続いて、JALマイルへの交換ルートのおさらいです。

ドットマネー経由JALマイル

.money(ドットマネー)からJALマイルへ交換

.money(ドットマネー)に集めたポイントは、TOKYU POINTへの交換へかかる日数と同様に、1日~15日申請分は申請月の下旬頃、16日~末日申請分は翌月の中旬頃となります。

なので、JALマイルへの交換は最速2週間程度で完了すると言うことになります。

ANA/JALマイラーのためのポイ活総まとめ

・ANAマイラーのためのポイ活は「ハピタス」・「ファンくる」・「i2iポイント」がオススメ

・迷ったらまずはハピタスだけ登録しておけば間違いない

\今なら最大5,000円分のAmazonギフト券が総勢2,500名に当たる!!/

ハピタス公式はこちら >

【無料登録。たったの5分で登録!】

【お小遣い稼ぎ】ハピタス(hapitas)でのポイントの稼ぎ方とマイル交換や攻略方法について【ANA/JALマイラー必見】

2019年12月25日
ファンくるまとめ。アイキャッチ画像

モニター調査サイト「ファンくる」の基礎から、貯めたポイントをANA/JALマイルに交換する方法・デメリットについて整理しました

2019年11月22日
i2iを活用してマリオットをお得に泊まる。アイキャッチ。

【マリオットユーザー必見】i2iポイントサイトを活用してお得にANA/JALマイル・現金を貯める方法。

2019年1月26日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です