2019年僕がハマった音楽5選

2019年聞いた音楽5選。アイキャッチ。

スポンサードリンク

こんにちは、とし@社畜脱出するマン(@toshi1103blog)です。

もう2019年も残り2ヶ月となりました。この記事では2019年に僕がハマった音楽について、振り返りながら紹介していきたいと思います。振り返りながら、こんな曲にハマってたんだな〜と思って、しみじみしてます。

今年リリースされた曲というよりは、過去の作品を紹介してるので、こんなの知ってるよって曲ばっかりかもしれないですが、是非お付き合いください!笑。やはり新しい音楽に触れると脳が活性化すると思うので、是非この際に知らなかった方はチェックしてみてください。

僕がハマった音楽5選

僕がハマった音楽その一:「Slow Down」

曲タイトル:Slow Down 歌:Lights Follow

これは2017年のテラスハウスの主題歌になってました。メロディーもすごく良く入りやすいと思うんですけど、僕が良いなと思ったのは下記の歌詞。

「When all this seems like it’s okay
And all we feel is day to day we’re on replay
And all these dreams where life’s made」

「毎日がまあまあだなって感じて、退屈だなって思ったら、それは同じ毎日を繰り返しているだけ。夢を現実にしようよ。」

自分自身を振り返って、退屈だなって思う瞬間があって、そんな時に転職活動をしようと思ったりもしました。結果ダメだったんですけど。それはまた別の記事にしますが。

やっぱり毎日積み上げてる。という実感しながら生きることが、同じ毎日にならない秘訣なんだなと改めて思いました。

僕がハマった音楽その二:「115万キロのフィルム」

曲タイトル:115万キロのフィルム 歌:Official 髭男dism

この曲も知ってる人は古いよって思うかもなんですけど。笑。ラブソングですね。

「これから歌う曲の内容は僕の頭の中のこと。主演は勿論君で、僕は助演で監督でカメラマン。目の奥で作る映画の話さ。」

こんな素敵な一文から始まる曲。めちゃめちゃ素敵な彼女もしくは奥さんがいる人なら凄い共感できるんじゃないでしょうか。僕は奥さんが大好きなので、もう最初のフレーズを聞いて、どハマりしてしまいました。メロディーも最高です。

改めて奥さんと出会った時のことを思い出して、大事にしてるけど、改めて感謝の気持ちを伝えていきたいなと思いました。

僕がハマった音楽その三:「Empire State of Mind」

曲タイトル:Empire State of Mind 歌:ジェイ・Z

2009年の曲なので、めちゃめちゃ古いですね。僕がこの曲に出会ったのが2019年だったので、10年越し。この曲はニューヨークのブルックリンで過ごしたジェイ・Zが郷土愛を歌った曲になってます。ニューヨークの州歌のような存在になっています。ちなみに奥さんはご存知ビヨンセ。

僕がハマった音楽その四:「高嶺の花子さん」

曲タイトル:高嶺の花子さん   歌:back number

この曲もめちゃめちゃ有名ですよね。この曲はタイトル通り、高嶺の花の女の子がいて、その子に片思いをしている男の気持ちを歌った曲になってます。僕が一番好きな歌詞はこちら。

”君の恋人になる人は モデルみたいな人なんだろう そいつはきっと君よりも年上で焼けた肌がよく似合う 洋楽好きな人だ。”

この高嶺の花子さん、めちゃめちゃ可愛いんでしょうね、すんごいハイスペックな彼氏がいるのを勝手に想像してるんですが、僕自身学生の頃に、僕じゃ釣り合わないかもな〜と悩んでた時に同じことを考えてたなって思って、とても共感しました。

僕がハマった音楽その五:「真っ向勝負 KEN THE 390 feat. MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻,KOPERRU,CHICO CARLIT,晋平太」

曲タイトル:真っ向勝負  歌:KEN THE 390 feat. MC☆ニガリ a.k.a 赤い稲妻,KOPERRU,CHICO CARLIT,晋平太

この曲は日本語ラップを僕が好きになったきっかけの一曲。好きな歌詞はCHICO CARLITO担当の下記。

”トイレでゲロ吐き 見つめる鏡 口ゆすいだ後 立てた中指 一回戦boyから 栄光のステージ その向こう側まで後何センチ? 今も夢に出るあの日の負け 目の前で逃した名誉と金 だが未だ夢見てる いける気がしてる”

疲れた時に聞くとなんか元気でるんですよね。代わる代わる担当パート変わるので、気になった人の楽曲を聴きに行くのもオススメ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。この記事で、新しい曲を知るきっかけになれば嬉しいなと思います。

皆さんもオススメの曲、是非教えてください!

それでは〜!

とし

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です