1本540円(税込)の牛乳。蒜山ジャージー 4.2

蒜山牛乳

スポンサードリンク

こんにちは、TOSHI@リーマンブロガー(@toshi1103blog)です。今日はタイトルの通り、1本で540円(税込)のミラクル牛乳に出会ったので、それを紹介しようかなと思います。

牛乳と出会った経緯

今日の夜は何食べようかな〜ってスーパーでウロウロしてて。

買いたいものも買えて、あとは家に在庫がなかった牛乳を買おうかな〜っと牛乳コーナー見てたら、

何と。

500円の牛乳!?

え、1Lなのに?

まじか!いつも1Lで大体160円の牛乳しか飲んだことが無いのに。

3倍も違うんじゃん!味も3倍美味いってこと?なんて家族で話しながら。

「飲んでみたく無い?いや高いよ。でもたまにはいいか!」ってことで即買いしちゃったんですけど、

その牛乳がこちら。

蒜山牛乳

蒜山ジャージー 4.2

4.2の脂肪分っていうのが相当濃厚そう。

賞味期限もあと二日しかないし、新鮮さを売りにしてるっぽい。

ってか蒜山ってどこ?。笑。

蒜山とは

早速Google先生で蒜山ってどこなんだろうって調べてみたら。


蒜山自体はgoogle地図だと上記の通り鳥取を指すんですけど、

もう少し調べると蒜山酪農農協組合ってのが岡山県の住所で出てくる。

こちらのサイトですね。【公式】蒜山酪農 農業共同組合

岡山の方だと結構有名なんですかね、東北出身で東京在住の僕は完全に初めて聞く名前でした。まだまだ日本でも知らないこと沢山ありますね。

早速飲んでみる。

一言。

めちゃめちゃ濃厚。

後味にくるミルクの芳醇な香りと、舌触りの滑らかな感じ。

ビールで言うと発泡酒と生くらいの全然普通の牛乳と違う。

なんか牛乳でも水入れて薄めてた事件ありましたよね。

今この牛乳飲んだ後、普通の牛乳と比べたら普通の方に水入ってるのかなって思っちゃうくらい濃厚です。

乳脂肪分が普通の牛乳だと3%とかだと思うんですけど、この1%の差がこんなに味として感じられるのかって感動しちゃいました。

いやー奥深いな、牛乳って。

ちなみに調べたらアマゾンでも買えるみたいでした。僕が買ったのが一番左で、他にもジャージープレミアム、さらに高い蒜山ジャージー無比質・無調整ってのもありました。知られてないだけで沢山あるんですねー。

気になったら是非試してみてください〜、こう言う贅沢ってほんの少しだけ幸せにしてくれますよね。

またこんな商品があったら紹介してみます。それでは。

TOSHI

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です