【spg amex】ANA/JALマイルを貯めるなら、SPGアメックスカードがオススメな5つの理由

spgカードとANA/JALマイルの相性がいい5つの理由。アイキャッチ画像

スポンサードリンク

記事を見て頂きまして、ありがとうございます。この記事ではANA/JALマイルを貯めようと思っている方に、SPGカードがオススメな理由を整理して見ました。1年SPGカードを使った実体験に基づき、書いています。

こんな方におすすめ

  • JAL/ANAマイルを貯めようと思い、クレジットカードを検討している方。
  • SPGカードとJAL/ANAカードで比較している方

 

ANA/JALマイルを貯めるのにSPGカードがおすすめな理由①マイル有効期限

僕は何よりこの有効期限というのがSPGカードで一番大きいポイントと思っています。しっかりとご説明しますね。

ANA/JALのマイル有効期限は獲得したタイミングから2年です。つまり、今日2019年4月29日に獲得したマイルは、2021年4月28日には期限が切れてしまうんです。

2年ってどのように思われるかですが、意外とこれって短いと僕は思ってます。何故なら1年で貯められるマイルって意外と限界があるからです。

年間クレジットカード、どのくらい使いますか?

クレジットカード参考画像

仮に決済全てをANA/JALカードに寄せて200万程度使ったとしても、1%の還元率では、2万マイルしか貯まりません。その有効期限が2年なので毎年2万のペースで貯めても最大4万程度しか貯められず、どんどん有効期限に迫られてしまうからです。

例えばハワイのビジネスクラスをマイルで行こうと思うと、一人あたり往復65,000マイルなので、ANA/JALカードだと、有効期限に追われることは明白ですよね。

これが300万使う人でも、400万でも、ANA/JALカードのマイル利用で、ハワイのビジネスクラスに行くのは結構厳しいと思います。

SPGカードなら、年間1回でも利用があればポイントは実質無期限

SPGカードであれば、カードとして年に一回でも利用があれば、マリオットポイントは無くなりません。

なので、自分が欲しいポイント(マイル)に達成するまで、マリオットポイントを貯めていればいいんです。マイルに交換すると有効期限が2年になってしまうので、マイルを使いたいタイミングの少し前にポイントをマイルに交換してください。

ちなみにマリオットポイントをマイルに申請するまでに必要な期間についての記事はこちら。少し余裕を持って申請するようにしてくださいね。

マリオットポイントをマイルに交換するまで。アイキャッチ画像。

【SPG/マリオット】マリオットポイントをマイルに変更申請後、交換されるまでの期間検証

2019年1月5日

ANA/JALマイルを貯めるのにSPGカードがおすすめな理由②マイル還元率

ANA/JALが貯まるクレジットカードは色々種類はありますが、

まず、SPGカードはANA/JAL含む各航空会社へのマイル交換率は1.25%です。詳細は省きますので、詳細に知りたい方は下記記事の還元率の項よりご確認ください。

SPGカードが最強。アイキャッチ。

【SPG AMEX/アメックスカード】このクレジットカードが最強!基礎から特徴、メリット・デメリット及び、入会キャンペーンまで徹底解説。

2019年11月22日

JALカードのマイル交換率は1.0%

JALカードはゴールドだろうが、一般カードだろうが、全てJALマイル還元率は1.0%です。なので、JALマイルを貯めたい方はSPGカードを持った方がマイル還元率は高くなります。

ANAカードのマイル交換率は0.5%~1.5%

ANAカードの場合、通常使いの場合1.0%です。1.5%と書いてあるのは年会費を80,000円(税別)を払ったプラチナカードの場合のみ。通常使いであればANAカードの方が還元率が高くなります。

マイ・ペイすリボを活用してVISAワイドゴールドの還元率をMAX1.648%まで高める方法がありますが、少々手間なので僕はやめました。笑。還元率を求めたいよって人は下記記事をご参照ください。

ワイドゴールドカード、年会費を下げ還元率をあげる方法。アイキャッチ画像。

【ANA VISA ワイドゴールド】年会費を下げ、マイル還元率最大1.648%にする最強の裏技とは?

2019年1月20日

よって、SPGアメックスカードの還元率が一番高くなることがオススメの理由です。

ANA/JALマイルを貯めるのにSPGカードがおすすめな理由③旅行との相性◎

SPGアメックスカードは旅行との相性がとてもいいです。

もともとSPGとは旧スターウッドプリファードホテル、現マリオットボンヴォイと提携するアメックスカードなので、SPGカードを持つだけでマリオットボンヴォイホテルの上級会員になることが出来ます。

マイルで航空券を取って、どこかに旅をすれば、その日泊まるホテルが必要になります、そのホテルのチョイスをマリオットボンヴォイにする。と言うことです。

貯まったポイントをマイルに交換し、余ったポイントでホテルに宿泊することも出来るんですね。

ANA/JALマイルを貯めるのにSPGカードがおすすめな理由④マリオットボンヴォイホテル宿泊時に更にポイントの上乗せ可能。

オススメな理由③と関連しますが、マリオットボンヴォイホテルに宿泊する際に更にポイントの上乗せがあります。

具体的には下記の3つのポイントの上積みがあります。

ポイントの上積み

SPG AMEXカードの決済としての100円につき3ポイント

マリオットリワード参加ホテルでの利用で100円につき3ポイントが①に加えて上乗せ

③ゴールド会員による特典、宿泊料金1ドルにつき12.5ポイント

※SPGカードを発行するだけでマリオットボンヴォイのゴールド会員になることが出来ます。

上記を仮に1泊2万円のホテルに泊まった時に獲得できるポイントをシミュレーションしたのが下記の画像です。

spgアメックス会員、ポイント上乗せ

2万円のホテルに泊まって3,700ポイント貯まるのはかなり嬉しいですよね。これは大体1,500マイル程度になるので、うまくホテル利用をしながらマイルを貯められると、とてもお得です。

ANA/JALマイルを貯めるのにSPGカードがおすすめな理由⑤空港でラウンジ利用可能。

SPGアメックスカードを持っていると、空港ラウンジを利用することが出来ます。マイルを貯めてマイルでどこかに旅行をする際、フライト前に、ちょっとした飲み物を頂くことでゆとりの時間を過ごすことが出来ます。※航空会社(ANA/JAL)のラウンジではないので気をつけてくださいね。

SPGカードは券面はゴールドではありませんが、アメックスのゴールドカードと同じ扱いになります。

一番お得なポイントは、通常のゴールドカードの場合、ラウンジを無料で使えるのが本会員のみで、同行者は1000円を払う必要があるのですが、アメックスカードの場合は同伴者1名まで無料で利用することができます。同伴者無料というのはなかなか嬉しいですよね。

ANA/JALの上級会員の方はあまり必要ないかもしれませんが。

まとめ

いかがでしょうか、マイルとの親和性がすごく高いSPG AMEXカード。ご希望であれば、ご紹介することも可能ですので、下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

また、マイルとの親和性で、オススメな理由をまとめて見ましたが、SPGカード自体のデメリットもまとめてますので下記記事よりご参照ください。

SPGカードを持つデメリット。アイキャッチ。

【SPG AMEX】SPGアメックスカードを持つ10個のデメリットについて徹底解説してみました。

2019年10月30日

また、SPGアメックスの基礎からキャンペーン情報まで、まとめた決定版記事は下記よりご参照ください。

SPGカードが最強。アイキャッチ。

【SPG AMEX/アメックスカード】このクレジットカードが最強!基礎から特徴、メリット・デメリット及び、入会キャンペーンまで徹底解説。

2019年11月22日

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です