転職活動中に気をつける事/失敗談3選【実体験】

転職時の注意点

スポンサードリンク

こんにちは、TOSHI@リーマンブロガー(@toshi1103blog)です。この記事では転職活動中に気をつけるべきことについてまとめてます。

こんな方におすすめ

  • 現在進行形で転職活動をしている方
  • 転職活動をこれからしようと思っている方

僕がやらかした転職活動の失敗3選

一つ目の失敗

僕がやらかした転職活動中の一つ目の失敗は・・・

会社のメールアドレスで転職サイトに登録した事

でした。

と言うのも、会社の打ち合わせで会議室に入り、10人程度で僕のPCをスクリーンに投影し、打ち合わせをしているとき、

「ピコン!」

と言う音とともに、

(画像)

メールを受信しました。と言う通知と共にタイトルが。

「FROM:転職会議事務局 ブラック企業からホワイト企業へ移る方法とは?」

タイトルは正確に忘れましたが、明確に転職していることが一発で分かってしまうタイトル。

しかも大スクリーンに映し出してだったので、結構な大きさで認知されてしまいました。勿論その瞬間に誰も突っ込みはしませんでしたが、なかなかの気まずい雰囲気になり、会社メールで登録したことをとても後悔しました。

オススメ
転職サイトは登録すると結構なボリュームのメールが来るので、普段使っているフリーアドレスではなく、更に別のフリーアドレスを取得して登録した方が良いと思います。

二つ目の失敗

二つ目の失敗は、

有給休暇をほとんど使うことが出来なかったことです。

丸三年働いたのですが、20日分は残ってたと思うんですが、ほぼ使わせてくれなかったです。

それは僕自身が会社に伝えるタイミングと、転職先に移らないと行けないタイミングのコントロールが出来てませんでした。5日程度使ってほぼすぐ次の企業に移る。と言った形でした。

有給を上手く取得することが出来たなら、ゆっくり何もしないでいいタイミングなんて、そうそうありません。

この機会に、本を読んだり、映画を見たり、海外に行ったり、体を休めたり、

転職先の企業と、現在勤めてる企業と交渉して、有給休暇が残っている人は積極的に使用してから辞めるようにしましょう。

三つ目の失敗

三つ目の失敗は、

転職先を何となく決めてしまったこと。

人生自分の生き方を考える岐路に立つ瞬間はそんなに多くないです。

僕は同じ業界のよりシェアが大きい所。と言うだけで転職活動をしてしまいましたが、本当はもっと視野を広げて、片っぱしから話を聞いてみる。と言うことをやってみれば良かったかなーと思いました。

就活の時にも思いましたが、企業とこんなに丁寧に会話をできる機会はそうそうないので。

以上です!

また書いたら更新してみます。

TOSHI

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です